平成28年度4大学スクラム講座を開催

  北九州市内の4大学(産業医科大学、北九州市立大学、九州工業大学、九州歯科大学)が連携して実施する4大学スクラム講座が、11月19日(土)及び20日(日)に西日本総合展示場新館(AIMビル)において開催されました。

 4大学合同のこのスクラム講座は平成17年度から実施されており、今回で12回目を迎えました。この講座は市民の方々を対象にした公開講座であり、国公私立の大学間の垣根を越え、各大学の強みと特色を生かして単一の大学では実現できない多様で質の高い講座を提供しています。

 講演は以下のプログラムの内容で行われ、参加された市民の方々は熱心に受講されていました。

(大学管理課)

 

◆プログラム

    11月19日(土)

      ・摂食嚥下障害を、その眼で見てみよう!

           ~いつまでも口から食べるために~ 

 九州歯科大学 歯学部

    生体機能学講座 老年障害者歯科学分野

       准教授 藤井 航

      ・画像処理技術の医療診断支援への応用    

 九州工業大学 工学研究院

   機械知能工学系 知能制御工学分野

        教授 金 亨燮

   11月20日(日)

     ・社会に役立つドローンの仕組み   

北九州市立大学 環境技術研究所

   教授 永原 正章

     ・転倒予防とリハビリテーション

産業医科大学

   医学部 リハビリテーション医学

     教授 佐伯 覚

  

 

 4dai -1.jpg4dai 2.jpg

 

 

Copyright(C) 2011 University of Occupational and Environmental Health,Japan. All Rights Reserved.