広域・発達看護学

prf-1.png

私たち 広域・発達看護学講座 は、


生命の誕生から、子どもたちの健やかな成長・発達、健康で健全な女性の性と生殖、そして、障がいの有無によらず、家庭や地域で「その人らしい生活」を営むことができるよう、母親や女性、子ども、患者、家族を支援することを目指し、


小児看護学領域 母性看護学領域 精神看護学領域 在宅看護学領域


の4つの領域について体系的に教育・研究を行っています。



v2_lis013.gif 母性看護学領域

v4_lis007.gif 母性看護学概論

母性看護の主要な概念を学び、ライフステージ各期にある女性の特徴を身体的・精神的・社会的側面を通して学びます。また母性に関する保健医療のしくみや倫理的問題、性と生殖のしくみについて理解を深めます

v4_lis007.gif 母性看護学方法論

周産期の母子および家族の健康、各期(妊娠期・分娩期・産褥期)の健康な過程を理解し、看護に必要な知識を習得します

v4_lis007.gif 母性看護学方法論演習

周産期の母子と家族の健康、対象の健康からの逸脱を理解し、健康に必要な知識と基礎的な看護技術を習得します

v4_lis007.gif 母性看護学実習

周産期における母子と家族ならびにライフステージ各期の母性を理解し、対象に応じた看護の基礎的能力を習得します



v2_lis013.gif 小児看護学領域 小児看護学研究HPへ▶

v4_lis007.gif 小児看護学概論

子どもの健全な成長・発達と健康の保持増進、および疾病予防のために必要な基礎的知識を学びます

v4_lis007.gif 小児看護学方法論

健康障害をもつ子どもと家族を対象とした看護に必要な基礎的知識を学びます

v4_lis007.gif 小児看護学方法論演習

健康障害をもつ子どもと家族を対象とした看護に必要な看護技術を学びます

v4_lis007.gif 小児看護学実習

子どもの成長・発達、健康障害、状況に応じた看護の実際から、子どもと家族を対象とした看護に必要な基礎的知識・技術・態度を学びます

 


v2_lis013.gif 精神看護学領域

v4_lis007.gif 精神看護学概論

精神看護の基本理念を理解し、精神障害をもつ個人とその家族への看護に必要な基礎的知識・技術を学びます

v4_lis007.gif 精神看護学方法論

精神障害をもつ個人とその家族への看護に必要な基礎的知識と技術を学びます

v4_lis007.gif 精神看護学方法論演習

精神障害をもつ個人とその家族への看護過程について学びます

v4_lis007.gif 精神看護学実習

精神に障害を持つ人を一人の人間として理解し、治療的な患者ー看護者関係を活用しながら、セルフケア拡大に向けた援助を展開します。受持ち患者への援助や社会資源の見学を通して、精神看護のあり方や今後の課題について考えます

 


v2_lis013.gif 在宅看護学領域

v4_lis007.gif 在宅看護学概論

1.在宅看護の位置づけ、目的、機能、種類を学びます
2.施設内看護と在宅看護の相違点と看護の継続性、一貫性の必要性について学びます
3.在宅看護の対象を身体的・精神的・社会的に理解し、療養者と家族を一単位として看護することの重要性について考えます
4.在宅看護におけるケアマネジメントについて学びます
5.在宅看護における安全管理と倫理的課題について考えます

v4_lis007.gif 在宅看護学方法論

在宅療養者および家族が、生活と療養のバランスを保ち、その人らしい在宅療養を開始・継続するために必要な基礎的知識・技術を学びます

v4_lis007.gif 在宅看護学方法論演習

1.医療支援が必要な在宅療養者および家族への看護に必要な基礎的知識を理解し、基礎的看護技術実施のポイントを学びます
2.在宅療養者および家族の個別性と主体性を尊重した看護過程の特徴を学びます

v4_lis007.gif 在宅看護学実習

在宅療養者および家族の健康障害と生活への影響を総合的に捉え、在宅看護の特徴を学びます。また、在宅療養者および家族の特性に応じた看護の基礎的能力を習得します

 


 

logo.png

Copyright(C) 2011 University of Occupational and Environmental Health,Japan. All Rights Reserved.