放射線健康医学

 

岡崎先生.jpg

 

ご 挨 拶

 

 放射線健康医学研究室は、平成25年04月より産業生態科学研究所に新設されました。原発事故に伴う廃炉作業等放射線業者従事者等あるいは除染作業者等に対して総合的な放射線の労働衛生対策に携わっていきます。特に、作業管理、作業環境管理、健康管理、労働者教育等の適切な実施が重要であり、これらを現場で適切に指導・実施できる専門的な産業保健人材の育成を担います。これらを実施するためには、放射能濃度あるいは放射線量測定やその開発など工学的研究、低線量放射線被曝や内部被曝の評価、放射線リスクコミニュケーション、マウス実験を用いた基礎的研究の充実を図っていきます。 

   教授 岡﨑 龍史  


 

 

        お知らせ

 

 


 


放射線学入門  

suraide1.jpg

 

一般向け緊急被曝ガイド(放射線学入門)

 

 

 本書は、緊急被曝ガイドとして放射線の基礎と原発事故での放射線影響、福島の現状までをわかりやすく図説しています。

 

 

 

 

 

 

 

 


 

Copyright(C) 2011 University of Occupational and Environmental Health,Japan. All Rights Reserved.