企業の方

求人企業の皆様へ
求人企業の皆様へイメージ

労働者の健康の専門家として、企業内の産業保健専門職(産業医、産業看護職、衛生管理者、作業環境測定士)を養成しております。

産業医科大学は、「優れた産業医の養成と産業医学の振興」を目的とした大学です。

一般病院に勤務する臨床医、看護師の求人依頼には応えておりません。

企業の方向け各ご案内
次のような課題を抱えていませんか?
  • 嘱託産業医は居るが、従業員が1000人を超えそうだ。
  • 1000人未満だが、深夜業・有害業務が多い。
  • 産業保健の実務を身に付けた人材(産業医、保健師)が欲しい。
  • 健診結果のアフターケアができる産業医、産業保健スタッフを。
  • 形だけの職場巡視ではなく、作業管理、作業環境改善まで踏み込んだ専門家の意見が欲しい。
  • 労働衛生に関する法令を熟知し、喫煙対策や快適な職場作りをしたい。
  • 健康教育・指導をして欲しい。
  • 健康への投資効果をトップに説明できる人材を。
  • 産業医と協働する能力のある保健師・衛生管理者が欲しい。

等々で、専属の産業医又はその他産業保健専門職を検討している事業場がございましたら、卒後支援課進路指導係までご相談・お問い合わせ下さい。

なお、企業外にあって、産業医の業務を支援する労働衛生機関の方は、産業医学振興財団の指定を受けてから、求人をお申し込み下さい。

Copyright(C) 2011 University of Occupational and Environmental Health,Japan. All Rights Reserved.