求人票の請求から面接・入社までのフロー図

産業医、労働衛生機関医

 kyujinflowz2.jpg

卒後支援課進路指導係では卒業生に対し、貴社の求人情報を周知し、相談等に対応し、事業場見学の日程等調整まで行いますので、その後の入社試験等は直接卒業生と行うことになります。
産業医活動は週のうち3日以上が必要です、特に労働衛生機関では、産業医活動の内容・業務量を確認ください。
求人票提出後に、自社都合で取止める場合、他学等で充足した場合には速やかに卒後支援課進路指導係に募集取消の手続きをしてください。

Copyright(C) 2011 University of Occupational and Environmental Health,Japan. All Rights Reserved.