健康管理/学生相談室

   
 健康管理

 

☞ 定期健康診断

 学校保健安全法に基づき、毎年4月~5月に全学生対象の定期健康診断を実施しています。

 未受診の場合、証明書(就職活動、臨地実習、奨学金の応募等で必要になる場合があります。)の発行ができませんので、自分の健康を維持管理するためにも必ず受診してください。

 スケジュールは当該時期に掲示にてお知らせします。指定された日時に定期健康診断を受診しなかった場合は、外部医療機関において自費で受診していただくことになります。

 健康診断の結果は、指定日に指定された場所で、必ず学生証を持参のうえ受取ってください。配付日時等については、当該時期に掲示にてお知らせします。

 

☞ 健康相談および応急処置

 学生と職員の健康保持増進のために保健センターを設置しています。

 保健センターでは、医師や保健師が健康上の問題について相談に応じています。また、学内での急病・怪我などがあった場合も、応急的な診察、処置、投薬等を行います。

 

    保健センターはこちら

 

☞ 健康保険証

 傷害に備えて常に保険証を携帯しましょう。医療機関を受診する場合、保険証がなければ全額自己負担になります。

 親元を離れて生活し保険証の携帯が不可能な学生は、「遠隔地被扶養者証」を携帯してください。「遠隔地被扶養者証」の交付は、社会保険の場合は扶養者の勤務先へ、国民健康保険の場合は市・区・町・村役場へ申請してください。申請には「遠隔地被扶養者証交付申請書」「保険証」「在学証明書」等が必要になります。詳しくは、申請先へ問い合わせてください。

 

 

 学生相談室
 

 心理的な悩みをはじめ様々な問題に関する相談に応じる機関として、産業医実務研修センター2階に学生相談室を設置しています。ここでは、心理・心身の健康・学生生活全般・修学などについて、カウンセラーの先生が相談を受けています。「こんな些細なことでは」とか「こんなことは相談の対象にならないのでは」などと心配する必要はありません。

 たとえば…

   •自分の性格について  •友人関係、対人関係について  •大学生活をどう過ごしたらいいのか

   •眠れない、食欲がない  •ひとり暮らしが不安  •学業について  •進路について

 など、どうぞ気軽に利用してください。

 

❀❀ みなさんのプライバシーや秘密は確実に守られます。安心してください。 ❀❀

 

                              リーフレットはこちら >>> PDF

 

≪開室日時≫ (随時更新)

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

 

≪予  約≫

 産業医科大学保健センター TEL.093-691-7364(直通)

                    E-mail.hoken-c@mbox.med.uoeh-u.ac.jp

 または 産業医科大学代表 TEL.093-603-1611 内線3334(保健センター)

                                  内線3304(学生相談室:在室時のみ)


文責:学生課
更新日:平成29年8月29日


Copyright(C) 2011 University of Occupational and Environmental Health,Japan. All Rights Reserved.