Japanese only

  産業医科大学病院


   リハビリテーション部  


   のホームページへようこそ



Welcome to Department of Rehabilitation, University Hospital of Occupational and  Environmental Health,Japan                                                                                            

トップページ

リハビリ部の特色
リハビリ部の年報
スタッフ一覧
業務マニュアル
受付と診察
理学療法
作業療法
言語聴覚療法
週間スケジュール
関連諸会議等
患者の担当について
スタッフ学術活動業績
英文抄読会タイトル
PT・OTの臨床実習
リハビリ部内見取り図
リハビリ部合同勉強会Ambition
調査研究のお知らせ
見学希望について

作業療法 Occupational Therapy (OT)


 ここでは、当院における作業療法の説明をします。


 作業療法部門では、急性期からの脳血管障害や脳腫瘍などのさまざまな脳疾患、脳外傷、パーキンソン病をはじめとする各種の神経筋疾患、脊髄疾患、手の外科、関節リウマチ、切断、内部障害など、各科からの依頼にもとづきあらゆる疾患・障害に対応しています。6名の経験豊富な作業療法士がそれぞれの治療にあたっており、患者様からは高い信頼を得ております。

作業療法室全景



 


日常生活動作訓練設備



 

 脳外傷等から引き起こされるさまざまな高次脳機能障害に対する評価・治療を重点的に実施し、就労に向けた支援にも関わっています。


高次脳機能障害の評価(PCを使用)
パソコンを利用した訓練

 

 脳卒中片麻痺上肢の機能訓練として、上肢ロボットや低周波治療器(FES)を積極的に導入しています。


アームトレーナー:Bi-Manu-Track
MA2
ReoGo


IVES
MURO SOLUTION


トップページへ



<文責: 武本暁生  更新日: 平成27年6月23日>