感染制御部

1 概要 

 感染制御部は、病院感染防止対策に係る業務を行うために設置され、感染制御を具現化させるためには、感染拡大事例等の早期発見・対応のみならず、発生症例自体を抑圧し制御する予防的活動が必要であり、これらを効果的・継続的に行うことを目的としています。

2 業務内容

●病院感染防止対策に係る情報分析、企画、立案、評価
●感染症に係る情報収集、院内情報発信
●病院感染防止対策に係るサーベイランス業務
●個々の事例に対するコンサルテーション
●病院感染防止対策に係る委員会の企画、運営、支援
●病院感染防止対策に係る教育、研修
●病院感染防止対策に係るマニュアルの作成、周知、評価、見直し
●その他感染制御に関わる業務
 

感染制御部 スタッフ

 部 長                        

吉井 千春  (呼吸器内科診療科長:兼任)

  病院感染対策者 

森口 弘之  (感染制御部:専従)

  感染制御担当医師             

花見 健太郎        (リウマチ・糖尿病内科診療科長:兼任) 
  感染制御担当職員 坂本 恭子   (臨床検査・輸血部技師長:兼任) 
  岸川 陽子  (看護師長:兼任)
  山口 久美子   (看護部主任:兼任)
  齋藤 暢人  (薬剤師:兼任)