学校法人産業医科大学における内部質保証の方針

 理 事 長

 

1 基本的な考え方

 

  本学の理念・目的、教育目標及び各種方針の実現に向けて、教育研究をはじめとする大学の諸活動について中期目標・中期計画に基づき点検・評価を行い、その結果を踏まえて、質の向上に向けた恒常的な改善・改革を推進する。

 

2 点検・評価の基本原則

 

 () 学内外に対し、法人全体の現状及び改革への取組み状況を説明できる評価を行う。

 () 自己点検・評価は、中期目標・中期計画に基づき法人、大学、病院を含む全学的な自己点検・評価を行う。

 

 自己点検・評価結果に基づいた改革・改善

自己点検・評価の結果で得られた課題や改善点等を整理するとともに、その解決に向けて新たな方策を策定し、それを実行することにより自主的・自律的な改革・改善を行う。

 

4 学校法人自己点検・評価を実施するための組織

() 学校法人産業医科大学自己点検・評価委員会

       学校法人全体の内部質保証の推進に主体となり責任を負う組織

     下部組織教育研究質保証推進委員会

        教育研究にかかる内部質保証の推進に責任を負う組織

() 外部評価委員会

     第三者の視点による客観的評価を行う組織

 

Copyright(C) 2011 University of Occupational and Environmental Health,Japan. All Rights Reserved.