救急医学 医局・スタッフ紹介

医局紹介   

 

 

教室のミッションとして、「救いえる命を一人でも多く救う」を掲げています。

早期の発見、適切な病院前救護/病院初療/重症患者管理/根本治療を行うことによってまだまだ救える命があるはずです。

そのため、われわれは、市民の方々への啓蒙、救急体制の整備、救急スタッフの質の向上を行い、一人でも救える方を多くすることが使命と考えています。

さらに、救急関連の新たなシステム、診断法、治療法を開発することによって、将来のミッションとして、

「救いえなかった命を一人でも多く救う」として、現代の医療では救えない方の命も救える体制を築くことを目標としています。

 

我々は「救急対応のプロフェッショナル」を目指し、基本姿勢として、

1. 自分、所属、病院に誇りをもつ

2. 一人一人が質を高める意識を持つ

3. 楽しく、Happyに働く

を掲げています。

 

1. 自分や家族が病気になった際に、自分が勤務する病院に自信をもって受診させることができる病院であって欲しいものです。誇り持って、高い目標に向かって邁進します。

2. 質の向上は一人の努力では達成できません。一人一人が、より良い所属、病院を築き上げる意識がなくては、良い医療や組織はできません。

3. 救急診療は、人命救助の最前線でもあり、時間との闘いで極限の判断を迫られたりします。しかしながら、楽しく働くことによって、職場環境を整え、良好なコミュニケーションを確立でき、

よより良い医療を提供できます。もちろん、勤務時間以外はフリーです。

 

スタッフ紹介

 (更新日:令和元年10月17日)

 

P6060024.png

 

氏名    : 真弓 俊彦

ふりがな  : まゆみ としひこ

役職    : 教授、診療科長

専門分野 : 救急医学、集中治療医学

資格・専門医 : 医学博士、日本救急医学会指導医、日本救急医学会専門医、日本集中治療学会

           専門医、日本外科学会認定医、日本消化器病学会認定医、日本消化器外科学会

           認定医、AHA  BLS/ACLSナショナルファカルティー/インストラクター、ICLSおよび

           JATECディレクター/インストラクター、日本医療機能評価機構 評価調査者(救急

           部門)、独立行政法人医薬品医療機器総合機構専門委員、日本統括DMAT隊員

 

氏名    : 賀久 道明

ふりがな  : かく みちあき

役職    : 助教

専門分野 : 救急医学、麻酔科学

資格・専門医 : 日本救急医学会救急科専門医、日本麻酔科学会麻酔科専門医

            社会医学系専門医、日本統括DMAT隊員

  

氏名    : 弓指 恵一

ふりがな  : ゆみさし けいいち

役職    : 助教、病棟医長、四肢外傷センター 副センター長

専門分野 : 整形外科、外傷

 

氏名    : 宮川 一平

ふりがな  : みやがわ いっぺい

役職    : 助教

専門分野 : リウマチ、膠原病

資格・専門医 : 日本内科学会認定内科医・総合内科専門医・指導医、日本リウマチ学会専門医・評議員

 

氏名    : 草永 真志

ふりがな  : くさなが まさし

役職    : 助教

専門分野 : 肝疾患、消化管疾患

資格・専門医 : 日本内科学会認定内科医・総合内科専門医、日本消化器病学会専門医

           日本消化器内視鏡学会専門医、日本肝臓学会専門医

 

氏名    : 梅田 幸希

ふりがな  : うめだ こうき

役職    : 助教

専門分野 : 救急医学、体外循環

資格・専門医 : 日本救急医学会、救急科専門医、日本DMAT隊員

 

氏名    : 濱田 大志

ふりがな  : はまだ だいし

役職    : 助教

専門分野 : 外傷、一般整形外科

資格・専門医 : 整形外科専門医

 

氏名    : 秋本 倫太郎

ふりがな  : あきもと りんたろう

役職    : 助教

専門分野 : 形成外科

資格・専門医 : 日本形成外科学会専門医

  

氏名    : 石川 成人

ふりがな  : いしかわ しげと

役職    : 助教、外来医長

専門分野 : 外科全般 

資格・専門医 : 日本外科学会専門医 

 

氏名    : 椎木 麻姫子

ふりがな  : しいのき まきこ

役職    : 後期修練医

資格・専門医 : 日本内科学会認定内科医

 

氏名    : 成田 正雄

ふりがな  : なりた まさお

役職    : 後期修練医

 

 

Copyright(C) 2011 University of Occupational and Environmental Health,Japan. All Rights Reserved.