「産学官連携コロナ対策事業」の開始について

 ~コロナに負けない!飲食店等感染症対策サポート事業~

   今回の新型コロナウイルス感染症では、いろいろな業界で影響を受けており、特に飲食業界については、全国においても、飲食を通じた多くの罹患者が報告されていることもあり、適切な感染対策が望まれています。

 

 業界団体からガイドラインが示されているものの、具体的な対応策が分からないとの事業者の声も聞かれます。

 

 そこで、北九州市民の皆様にもより安心して利用してもらえるよう、北九州市、北九州商工会議所、産業医科大学が連携して、飲食店等を対象とした感染防止対策サポート事業を開始することとなりました。

 

 本学といたしましては、北九州市唯一の医科大学として、本学で、これまで培ってきた知見を北九州市の方々に還元できるよう医学的な視点からご支援をさせていただきたいと思います。

 

事業のスタートにあたり、令和2年8月24日(月)15時30分から、北九州市役所本庁舎4階 記者会見室において、関係団体による記者会見が行われました。

 

飲食店サポート事業2 

 

 飲食店サポート事業

 

 

                                                 

Copyright(C) 2011 University of Occupational and Environmental Health,Japan. All Rights Reserved.