医局員コラム

近況報告:高木努


10月より2年半ぶりに大学病院へ勤務させて頂いております。

やはり大学病院ならではの難しい症例も多く、迎教授、矢寺准教授をはじめ、

いろいろな先生方に日々ご指導頂きながら、充実した毎日を送っています。

自分が3年前に大学に赴任したときには、赤田先生がちょうど今の自分の

年度で、バリバリ仕事をこなされていたのを拝見していたので、今、自分が

その立場になったと考えると、非常に気が引き締まる思いです。

久しぶりの大学病院勤務ということで、システムなども当時とはところどころ

変わっており、以前の感覚を取り戻すのには少し時間がかかりそうですが、

市中病院で経験してきたことを、後輩や研修医の先生方にも伝えていけたら

と思います。(写真は今夏の第54回臨床呼吸機能講習会のときのものです。)






文責:呼吸器内科学
更新日:2014年11月7日