医局員コラム

新入医局員紹介:丈達陽順 

 

このたび、産業医科大学呼吸器内科に入局させていただくことになりました、丈達陽順と申します。よろしくお願い致します。

 私は滋賀県出身で、少し遠回りをしてから産業医科大学に入学することとなり、それを契機に福岡県に来ました。来た当時は言葉や食事の味付け等、関西とは異なっていましたので戸惑いましたが、今では北九州は住み心地が良いと感じ、お気に入りの街となりました。

 私は現在、九州厚生年金病院で研修をしています。急性期病院ということもあり、重症例を含め様々な症例を経験させていただきました。中でも、呼吸器内科は悪性腫瘍、アレルギー、感染症、膠原病など多岐にわたる疾患を経験し、興味をもちました。その中でも特に、肺癌に対し興味をもち今後も診療と研究に携わりたいと考え、呼吸器内科を志望致しました。

研修終了後は飯塚病院で呼吸器内科や総合内科を学ばさせていただきます。現在の知識量で呼吸器内科への専門課程に進むことに大変な不安を抱いておりますが、飯塚病院で様々なことを学ばさせていただき、大学に戻りました際には先生方のお力となれますよう今後一層励んでいく所存です。まだまだ未熟ではございますが、ご指導・ご鞭撻のほどよろしくお願い申し上げます。



           





文責:呼吸器内科
更新日:2012年5月15日