医局員コラム

■ 新任挨拶: 畑 亮輔

 

このたび、呼吸器内科に入局させていただくことになりました、27期の畑 亮輔と申します。入局にあたりまして、少し自己紹介をさせて頂こうと思います。

私は、生まれが戸畑で、幼稚園のときから小倉に住み、大学が産業医科大学に進み、生まれも育ちも北九州です。中学・高校はテニス部に所属し、大学時代には陸上部
(長距離)に所属し九州学生駅伝という大きな舞台でも走ることができました。また、大学時代に、5週間ではありますが、英国(London)に留学して、英国の文化や暮らしに触れ、学校のメンバーやあちらで出会った日本人とすばらしい日々を過ごしました。
卒後は、産業医科大学病院で初期臨床研修を行いまして、その中で呼吸器の分野に強い関心を持つようになりました。
3年目に、呼吸器内科で学ばせていただいた上で、今後も呼吸器の専門課程に進みたいと考え、呼吸器内科にお世話になることに決めました。
呼吸器内科の扱う疾患は、アレルギー、感染症、腫瘍、膠原病など多岐にわたっており、その奥深さに大変魅力を感じております。また、医局の雰囲気が明るく、教授をはじめ、個性的で尊敬する先生方によくして頂き、本当に感謝しております。

これからも、研鑽を積み、少しでも患者さんの力になれたらと思う所存です。まだまだ未熟ではございますが、御指導、御鞭撻の程よろしくお願い致します。



























文責:呼吸器内科学
更新日:2013年6月10日