医局員コラム

■ 病院研修:島袋 活子

 研修医2年目の島袋活子と申します。沖縄県の南部に位置し、病床数300床を有するハートライフ病院で現在臨床研修をしています。学生気分がぬけないまま、右も左も分からないうちに救急、初診外来や各科病棟研修を始めて早2年が経過しました。

ハートライフ病院での内科、外科各々の先生方には厳しくも充実したご指導をいただき、多くの症例・手技を経験でき、また各科合同カンファランスや週3回の朝の勉強会があったりと、非常に充実した研修でした。

1年目の研修では内科各科や外科、麻酔科など総合的な研修をし、2年目では内科に加え、産婦人科、小児科研修など各専門科研修を行っているところです。RyuMICという臨床研修プログラムがあり、大学病院(琉球大学)でも数か月研修し、市中病院とは違う専門性・医療連携に関わることもできました。

知識、経験、実力もまだまだですがもう2か月もすれば初期研修も終わってしまいます。

今後はcommon diseaseも含め全体的な診療能力を身に付け、教える立場としてもさらに勉強しなければと実感する次第です。




                    

























文責:呼吸器内科学
更新日:2010年2月28日