医局員コラム

新任挨拶池上 博昭

 

20144月から産業医科大学呼吸器内科に入局させていただくことになりました29期卒業の池上博昭と申します。

出身は福岡県の筑後地区にある柳川市です。大学ではソフトテニス部に6年間所属し、部活ばかりの日々を送り、忍耐力、精神力を鍛えました。日焼け止めを大量に使用しても全く効果がなかったのが今でも忘れられないです。卒業後は実家から通える距離にある大川市の高木病院という場所で研修をしています。506床の病院で救急だけでなく、在宅医療まで幅広く経験をすることが出来ました。日々の研修を通じて医療関係だけでなく様々なことをご指導いただき、人間的にも成長できたと思います。4月以降はより専門的になってくるため、楽しみ・不安感ともに現時点ではありますが、2年間の経験を活かしながらより良い医療を提供できるように励んでいきたいです。

呼吸器に関しては急性期から慢性期までみることができ疾患の幅が広く学生時代の講義から一番興味がありました。診断から治療につながる過程にも興味があり、将来専門にして働きたいと思いました。クリクラで研修をさせて頂いた際の医局の雰囲気の良さも印象的でした。今後のご指導、ご鞭撻のほど、どうぞよろしくお願い申し上げます。








 

 








文責:呼吸器内科学
更新日:2014年8月23日