過重労働対策ナビ:産業保健管理学

公開できるツール/データベース
過重労働対策ナビ 詳細ページへ
講座・研究室等 産業保健管理学
概  要 平成17年の労働安全衛生法改正に基づいて、産業医等は長時間の時間外労働者を対象に面接指導を実施することになりました。そこで、産業保健スタッフや人事担当者が、過重労働による健康影響について、専門的な情報を簡単かつ無料で入手することができるように、本データベースを開発しました。
1)全国の専属産業医等から提供された先進的な企業の体制や実際の事例等の情報について、匿名化して業種や健康診断項目等により分類しました。2)長時間労働と循環器疾患や精神疾患などのキーワードで検索し抽出した英語文献について、和訳のまとめを作成し、労働時間や心筋梗塞等のキーワード検索を可能にしました。3)過重労働に関連した行政指針や検討会の議事録などの政府公開文書について、トピックスに分けて整理しました。4)法令や施行通達に従って面接指導体制を整備するためのアクションチェックリストを作成しました。
なお、このデータベースは、平成16年度および平成17-19年度厚生労働科学研究費(労働安全衛生総合研究)の補助を受けて作成されています。
リンク先 過重労働対策ナビ

Copyright(C) 2011 University of Occupational and Environmental Health,Japan. All Rights Reserved.