産業保健の統括マネジメント 案内送付 登録フォーム

 産業医科大学では、統括産業医の人材開発と機能の発展的検討を目的とした研修「産業保健の統括マネジメント」を、産業医学実践研修の枠組みを利用して継続的に開催していくことになりました。

 

 

 本研修会の案内は、本研修の趣旨を理解し、予め登録をしていただいた方々のみに送付する予定で、各回の一般公募は行いません。また、日本医師会認定産業医の単位申請は行わない予定です。これによって、よりレベルの高い研修を目指しております。

 

 

 平成25年に第1回研修会を開催し、毎年、同じ内容で2回実施しておりました。平成29年度より、年1回の開催となります

 

ご関心のある方は、まずは下記よりご登録いただきますようお願いいたしますなお、下記フォームは案内送付のための登録者募集であり、研修会へのお申込みは改めてご案内いたします

 

 

 

【プログラムの目的】

 

産業保健活動を企業経営上のリスクや損失の管理、社会的責任の履行という側面から捉えた場合、事業場単位ではなく、企業としての方針に基づくとともに、それぞれの事業場の特性に合わせた自律的な活動の展開が必要となってきます。また、具体的な活動は、企業を取り巻く環境や状況の変化に対応したものでなければなりません。

 

企業または企業グループ全体で産業保健活動を展開しようとした際、活動方針の明確化、活動基準の策定、産業保健スタッフの配置や意思疎通、活動状況の確認や評価を全体で行っていく必要があります。本プログラムは、産業医がそのようなマネジメントを行うことができる資質を向上することを目的としています。

  

 

 

※本フォームは、産業保健の統括マネジメントに関する案内送付のための登録フォームです。

  研修会への参加登録ではありません。

 

※登録者の条件(以下のいずれをも満たす方)

 

1.経験のある産業医(専業3年以上または労働衛生コンサルタント)

2.現在、総括・統括産業医(複数の事業場と複数の産業医が存在する企業において、企業全体での産業保健活動の方針や活動の管理の役割を果たす産業医)の職務を行っているか、将来的に統括産業医を目指す産業医。

 

※案内はEメール(パソコンあて)のみで行います。


 なお、この登録には、安全な送信を行うためSSL通信を利用しています。

 

 

※必須   
※必須   
※必須   
※必須   
※必須   
 

Copyright(C) 2011 University of Occupational and Environmental Health,Japan. All Rights Reserved.