産業医科大学 医学部 リハビリテーション医学講座
トップページ リンク 個人情報保護方針 サイトマップ
同門会の皆様へ お問い合わせ
ご挨拶 講座紹介 スタッフ紹介 研究プロジェクト 研究会 新入医局員募集 患者様へ
研究会
研究会一覧
勉強会
北九州リハビリテーション医会 福岡県リハビリテーション講習会
産業医科大学リハビリテーション医療研究会 FIM講習会
福岡県リハビリテーション研究会 自動車運転に関する合同研究会
北九州パーキンソン病リハビリテーション研究会 北九州高次脳機能研究会
患者会
福岡県スモンの会 エンジョイポリオの会

診察・リハ学級
勉強会
北九州リハビリテーション医会
リハビリテーション医学および医療の普及、発展、地域の医療・福祉向上に寄与することを目的にリハビリテーション医学および医療に関する研修会を年に3回行っています。対象は、北九州市及び近隣のリハビリテーション医師およびリハビリテーション医療に関与する医師、及び 研修会に参加希望する者(看護師、保健婦、理学療法士、作業療法士、言語療法士、義肢裝具士等)です。
研修会は
 1) 講座形式:実践で役立つリハビリテーション医学の基本と応用
 2) シンポジウム形式:リハビリテーション医学および医療のトピックス
で構成されます。

事務局 会 長  産業医科大学リハビリテーション医学 佐伯 覚
幹 事  産業医科大学リハビリテーション医学 松嶋 康之
連絡先
(事務局)
産業医科大学リハビリテーション医学講座内
〒807-8555
北九州市八幡西区医生ヶ丘1-1
TEL : 093-691-7266
FAX : 093-691-3529
担当 : 松嶋 康之
共催
(順不同)
北九州リハビリテーション医会
北九州市医師会
第一三共株式会社

今後の予定
第33回北九州リハビリテーション医会(第32回産業医科大学リハビリテーション医療研究会との共催です)
日 時:平成28年9月3日(土) 15:00 〜
場 所:リーガロイヤルホテル小倉 3F  エンパイアルーム
    (北九州市小倉北区浅野2-14-2 TEL:(093)531-1121)
15:00〜 【情報提供】 リクシアナ錠       第一三共株式会社
15:15〜 北九州大腿骨近位部骨折地域連携パス協議会
15:30〜 北九州脳卒中地域連携パス協議会
15:45〜 FIM ワンポイントレッスン
16:00〜
    【特別講演】
    座長 : 産業医科大学リハビリテーション医学講座 教授 佐伯 覚 先生


    『 大学病院におけるリハビリテーション科の役割 』

                        横浜市立大学医学部リハビリテーション科学
                                  教授 中村 健 先生
 
※会場受付にて、参加費500円を承ります。
※日本リハビリテーション医学会専門医・認定臨床医生涯教育研修10単位
※日本医師会生涯教育 1単位 カリキュラムコード「10.チーム医療」
このページの先頭へ

産業医科大学リハビリテーション医療研究会
「北九州リハビリテーションセミナー」を前身とし、平成18年に発足しました。北九州市およびその周辺地域の医師、看護師、PT、OT、STなどリハ関連職種を対象として最新の知識を共有し、地域のリハ医療の活性化を支援することを目的とした研究会です。

事務局 会 長  産業医科大学リハビリテーション医学講座 佐伯 覚
幹 事  産業医科大学リハビリテーション医学講座 伊藤 英明
連絡先 産業医科大学リハビリテーション医学講座内
〒807-8555
北九州市八幡西区医生ヶ丘1-1
TEL : 093-691-7266
FAX : 093-691-3529
担当 : 伊藤 英明
共 催 産業医科大学リハビリテーション医療研究会

今後の予定
第32回 産業医科大学リハビリテーション医療研究会(第33回北九州リハビリテーション医会との共催です。)

日 時:平成28年9月3日(土)15:00〜
場 所:リーガロイヤルホテル小倉3F エンパイアルーム

このページの先頭へ

福岡県リハビリテーション研究会
本研究会は、産業医科大学リハビリテーション医療研究会、福岡在宅等リハビリテーション医療の会、筑豊リハビリテーション研究会、久留米リハビリテーション・バイオメカニクス研究会など福岡県内各地区で活動している勉強会を年1回県レベルで合同で開催し、「福岡県リハビリテーション研究会」として運営するものです.主たる対象は、リハビリテーション科医師その他のリハビリテーション医療に関与する医師、看護師、保健師、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士、義肢装具士などです。

事務局 会 長   産業医科大学リハビリテーション医学 佐伯 覚
事務局担当 産業医科大学若松病院リハビリテーション科 岡ア 哲也
連絡先 産業医科大学リハビリテーション医学講座内
〒807-8555
北九州市八幡西区医生ヶ丘1-1
TEL : 093-691-7266
FAX : 093-691-3529
E-mail reha@mbox.med.uoeh-u.ac.jp
担 当 : 岡ア 哲也

今後の予定
第16回福岡県リハビリテーション研究会
  第7回筑後地区リハビリテーション研究会

日 時:平成28年1月30日(土) 16:00〜18:00
場 所:久留米大学筑水会館 2階 イベントホール
    久留米市旭町67  TEL:0942-35-3311
参加費:無料

プログラム:
製品紹介 「骨粗鬆症に関する最新の話題提供」エーザイ株式会社
座長
久留米大学医学部 整形外科学教室 主任教授 志波 直人  先生
【基調講演】
『身体障がい者のSexualityを考える』
聖マリアヘルスケアセンター病院長 井手 睦 先生
【特別講演】
『摂食嚥下リハビリテーションの進歩』
藤田保健衛生大学医学部 リハビリテーション医学T講座
教授  才藤 栄一 先生

*日本リハビリテーション医学会生涯教育研修会単位10単位確定
*上記単位ご希望の方は、受付にて1千円の受講料を添えてお申込みください。
*日本作業療法士協会における生涯教育制度1ポイント
*日医生涯教育講座1.5単位を取得できます。
(カリキュラムコード;10:チーム医療、19:身体機能の低下、78:脳血管障害後遺症)
当日お車でお越しの方は久留米大学外来駐車場に駐車いただきますようお願いします。

共催  筑後地区リハビリテーション研究会、久留米医師会、エーザイ株式会社

このページの先頭へ

福岡県リハビリテーション講習会
高次脳機能障害とは脳損傷等の後遺症として生じた記憶障害・注意障害・社会的行動障害などの認知機能障害を指します。本講習会は高次脳機能障害に対するリハビリテーションや支援について幅広く啓発することを目的として平成16年より年1-2回開催しています。対象を医療関係者に限らず当事者・ご家族、福祉・行政関係者にも積極的にご参加いただく内容としており、分野や立場の垣根を超えて高次脳機能障害者の支援という目標に向けた活動を推進していることが特色です。

実行委員会 委員長   産業医科大学リハビリテーション医学 佐伯 覚
事務局担当 産業医科大学若松病院リハビリテーション科 岡ア 哲也
連絡先 産業医科大学リハビリテーション医学講座内
〒807-8555
北九州市八幡西区医生ヶ丘1-1
TEL : 093-691-7266
FAX : 093-691-3529
E-mail reha@mbox.med.uoeh-u.ac.jp
担 当 : 岡ア 哲也
開催助成 一般社団法人 日本損害保険協会

今後の予定
第3回福岡県リハビリテーション講習会

日 時:平成27年12月5日(土)14:00〜16:30
場 所:天神クリスタルビル 大ホール(福岡市中央区天神4-6-7)
    アクセスマップ
参加費:無料
    ※事前に参加希望のご連絡をお願いします。
    TEL/FAX/メール いずれかで参加希望人数をお知らせ下さい。

プログラム:

【特別講演T】
「半側空間無視のリハビリテーション」
慶応義塾大学リハビリテーション医学教室・特任講師 水野 勝広 先生
【特別講演U】
「高次脳機能障害者の生活支援・就労支援〜名古屋市総合リハビリテーションセンターの取り組みから〜」
名古屋市総合リハビリテーションセンター・自立支援部生活支援課長 稲葉 健太郎 先生

〈連絡先〉産業医科大学リハビリテーション医学講座
〈運営責任者〉佐伯 覚
〈運営担当〉岡ア哲也 中藤麻紀 加藤徳明
〈事務担当〉小野晶子

――事前参加希望連絡先――
〒807-8555 北九州市八幡西区医生ヶ丘1−1
TEL 093-691-7266 FAX 093-691-3529  FAX用紙
E-mail
このページの先頭へ

FIM講習会
 Functional Independence Measure(FIM)は、アメリカで開発され、日本ではFIM ver.3をADL評価に使用しています。FIMの採点には、誰が評価しても同じ点数である必要がありますが、それには原則に基づいた知識が必要です。FIMの原則にたちかえり、知識を効率よく得ることを目的に、FIM意見交換会のメンバーがFIM講習会を行っています。

 FIM意見交換会の九州担当の産業医科大学では、北九州リハビリテーション医会のご協力に基づき、FIMワンポイントレッスンを行っています。
 さらに今年はご要望に応じ、講習会を行うことにしました。

事務局 会 長  産業医科大学リハビリテーション医学 佐伯 覚
幹 事  産業医科大学リハビリテーション医学 越智 光宏
連絡先 産業医科大学リハビリテーション医学講座内
〒807-8555
北九州市八幡西区医生ヶ丘1-1
TEL : 093-691-7266
FAX : 093-691-3529
担 当 : 越智 光宏

今後の予定
「FIM講習会(基礎編)」

日 時:平成28年8月6日(土) 13:30〜16:00
    受付 13:00〜
場 所:産業医科大学 2号館 3階 2305室
内 容:FIM(Functional Independence Measure) ver. 3.0の評価基準。
    初めてFIMを勉強される方が対象です。
参加費:1000円  *テキスト代を含みます。
    ***事前の参加登録が必要です。***
    FAX用紙 (参加希望人数をお知らせ下さい。)
    (尚、定員に達し次第、締め切らせていただきます)

下記参考文献をご参照のうえ、ご質問・ご要望がございましたら上記連絡先までFAXを頂けると幸いです。

参考文献:脳卒中の機能評価-SIASとFIM【基礎編】 金原出版

脳卒中の機能評価–SIASとFIM【基礎編】 金原出版
このページの先頭へ

自動車運転に関する合同研究会
事務局 幹 事  産業医科大学リハビリテーション医学講座 助教 加藤 徳明
連絡先 産業医科大学リハビリテーション医学講座内
〒807-8555
北九州市八幡西区医生ヶ丘1-1
TEL : 093-691-7266
FAX : 093-691-3529
E-mail reha@mbox.med.uoeh-u.ac.jp
担 当 : 加藤 徳明

今後の予定
第1回自動車運転に関する合同研究会
日 時:平成29年1月21日(土)
場 所:北九州国際会議場
      福岡県北九州市小倉北区浅野3丁目9−30 (JR小倉駅新幹線口徒歩7分)
      TEL 093-541-5931
主 催:自動車運転再開とリハビリテーションに関する研究会、
    障害者自動車運転研究会、
    運転と認知機能研究会

大会長 独立行政法人労働者健康福祉機構 門司メディカルセンター 院長 蜂須賀 研二

プログラム: webサイト 案内
このページの先頭へ

北九州パーキンソン病リハビリテーション研究会
本研究会はパーキンソン病の適切な診断・治療・リハビリテーションのために、症例検討・情報交換を行うことを目的とします。対象は、リハビリテーション科医師その他のリハビリテーション医療に関与する医師、看護師、保健師、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士などです。

代表世話人 産業医科大学若松病院 神経内科 診療教授  魚住 武則
事務局 産業医科大学リハビリテーション医学講座内
〒807-8555 北九州市八幡西区医生ヶ丘1-1
TEL : 093-691-7266
FAX : 093-691-3529
担当 : 白石 純一郎
共 催 北九州パーキンソン病リハビリテーション研究会
大塚製薬株式会社

今後の予定
第7回 北九州パーキンソン病リハビリテーション研究会
日 時:平成28年7月8日(金)19:00〜20:20
場 所:ウェル戸畑多目的ホール (北九州市戸畑区汐井町1-6)
    TEL 093-871-7200
参加費:500円 ※軽食をご用意しております。

〜パーキンソン病患者様への適切な診断・治療・リハビリテーションのために〜
18:45〜19:00 【情報提供】
 『ニュープロ・パッチについて』
 大塚製薬株式会社 学術部 
【総合司会】
 産業医科大学病院 リハビリテーション部 中津留 正剛 先生
 産業医科大学病院 リハビリテーション部 松垣 竜太郎 先生
19:00〜19:25
【演題T】
 演者:『パーキンソン病患者の自動車運転について』
    産業医科大学病院 リハビリテーション部 主任 飯田 真也 先生
19:25〜19:50
【演題U】
 演者:『パーキンソン病患者の身体活動促進の意義と現状』
    学校法人戸早学園 北九州リハビリテーション学院 作業療法学科
    専任教員 長城 晃一 先生
19:50〜20:20
【演題V】
 座長:産業医科大学若松病院 神経内科 診療教授 魚住 武則 先生
 演者:『パーキンソン病の排尿障害について』 
    産業医科大学若松病院 神経内科 武井 崇展 先生
このページの先頭へ

北九州高次脳機能研究会
当番世話人 足立 弘明
事務局 産業医科大学若松病院 リハビリテーション科
〒808-0024 北九州市若松区浜町一丁目17番1号
TEL : 093-691-7266
FAX : 093-691-3529
担当 : 岡崎 哲也

今後の予定
第36回 北九州高次脳機能研究会のご案内

  下記の要領にて研究会を開催致します。この研究会は、医師、理学療法士、作業療法士、
  言語聴覚士、看護師をはじめとする高次脳機能に興味のある医療関係者の皆様にお役に立つ会を
  目指しております。奮ってご参加下さいますようご案内申し上げます。

                                      北九州高次脳機能研究会
                                        当番世話人 足立 弘明

日 時:2016年6月24日(金)18:45〜
場 所:KMMビル本館 4F会議室(北九州市小倉北区浅野2−14−1)駐車場地図
    TEL 093-511-6450
会 費 :500円(学生無料)
18:50〜 【製品紹介】
 抗てんかん剤「 フィコンパ錠 」
19:00〜 【一般演題】
座長:産業医科大学 リハビリテーション医学講座 教授 佐伯 覚 先生
「 社会的行動障害を呈した左橋出血症例〜問題行動の分析とアプローチ〜 」
東筑会 東筑病院 リハビリテーション科 竹下 智 先生
19:20〜 【特別講演】
座長:産業医科大学 神経内科学 教授 足立 弘明先生
『 認知症(レビー小体型を含めた)の鑑別診断と画像 』
佐賀大学医学部附属病院 神経内科 教授 原 英夫 先生

●生涯教育講座1.5単位が認定されております(カリキュラムコード:11 :29 :80 )
【共催】北九州市医師会 / 北九州高次脳機能研究会 / エーザイ株式会社

このページの先頭へ
研究会一覧
勉強会
患者会
文責:リハビリテーション医学講座 更新日:2016年08月04日 このページの先頭へ
ENGLISH Home
Copyright © 2007-2014
Department of Rehabilitation Medicine University of Occupational and Environmental Health, Japan.
All Rights Reserved.