トップページ > 入試情報 > 大学案内 > 資格・進路・就職 > 卒業生メッセージ > 作業環境測定士  有馬 誠一 さん

作業環境測定士  有馬 誠一 さん

(公財)福岡労働衛生研究所

測定士という枠にとらわれずに、広い視野で働く人の健やかな毎日を支えていきたい。

有馬 誠一さんの写真

有馬 誠一さん
福岡県・東福岡高校出身

誰もがわかりやすい言葉で伝え理解していただくことが大切。

 有害物質を使う工場全般、病院や研究機関など、現在さまざまな業種の作業環境測定を担当しています。
 作業環境の整備には、測定や分析・評価などの技能とあわせて”会話”が大切です。専門用語も多く、法律も関わるだけに、企業の担当者様にはいかにわかりやすい言葉で伝え、理解していただくかが重要に。ケースバイケースで場が和む話も交えながら進めています。長いお付き合いの中でより快適で安全な職場に改善されていくのを見ると、うれしく、やりがいを感じます。

目標は、健康や安全、衛生を統括するコンサルタントのような存在。

 最近では働く環境への意識も高まり、劣悪な現場は減少。専門家としてさらに現場を把握し、どんな問題も逃さず確認。高度な提案をしていくためにも日々、勉強が欠かせません。
 今後は、測定の業務を基本に健康診断なども含め、働く人の健康を広く統括できるコンサルタントのような存在になれればと考えています。大学時代はもちろん、社会に出てからも先生方にアドバイスをいただきながら成長できることに感謝。第一線で活躍する多くの先輩・後輩の存在も心強いですね。

産業医科大学大学案内2021から抜粋