診療受付時間のご案内

受付時間

8:30~11:00(形成外科を除く)

13:00~14:30
(形成外科、一部専門外来)

休診日

土・日祝日、年末・年始
(12月29日~1月3日)
開学記念日:4月28日

入院の方へ

入院支援室について入院支援室①-1-1.jpg

   対応時間:平日9001700

    入院予定の患者さんが安心して入院できるように、

    入院支援の看護師が入院までの受け持ち看護師となり、

    以下のような支援を行っています(一部対象外の年齢・診療科あり)

 

    ・入院予約手続きの後、病院本館入院支援室におしください

    ・来室時は、以下のものをお持ちください

      お薬手帳

      介護保険被保険者証

      障害者手帳等の証明証    

   

   入院支援室で行っている支援内容について 

 1.看護師による面談

         入院までの経過、現在服用しているお薬の確認、日常生活の普段の状況について聞き取りを行います.

         入院・治療にあたり、不安なことや不明なこと、その他心配なことなどもご相談ください.

 2.入院のスケジュール(経過予定表)、準備について

         パンフレットや経過予定表を使用して、入院~治療(検査)~ 退院までの流れや、入院時に準備が

    必要なものについて説明を行います.

   3.内服薬の確認

        服用しているお薬の確認を行います.

        抗凝固薬(血液をサラサラにする薬)などは、医師の指示により治療(検査)の前に服用を一旦止める

        場合があります. 

        止める場合は 、電話によるお知らせを止める前日に行います.

          (休日の場合は一番近い平日に電話連絡を行います)

   4.栄養評価(一部診療科で実施しています)

        適切な栄養状態で入院を迎えることができるように、栄養状態の評価を行います.

        医師が必要と判断した場合は、栄養士による栄養指導を行います.

   (入院支援室の看護師が栄養相談の予約を行います) 

   5.歯科受診の説明・予約(一部診療科で実施しています)

      口の中の細菌が原因となる手術後の合併症(誤嚥性肺炎など)予防や、入院中の口腔内トラブル

         (歯の脱落・破折)予防のため、全身麻酔による手術を行う方には、医師の指示により入院前の

        歯科受診について説明を行います.

        当院の歯科診察を希望される場合は、受診予約を行います.

   6.両立支援科との連携(65歳未満の働いている方が対象となります)

        治療と仕事の両立について簡単な問診を行い、両立支援科との連携を行います.

   7.その他電話相談(平日:9:00~17:00)

        入院待機中のご質問や不明なこと等に対して 、対応を行っています. 

 


 

産業医科大学病院
〒807-8556
北九州市八幡西区医生ヶ丘1番1号
TEL:093-603-1611(代表)
[診療受付時間]
8時30分~11時(形成外科を除く)
13時~14時30分(形成外科、一部専門外来)

[休診日]
土・日祝日、年末・年始(12月29日~1月3日)
開学記念日:4月28日
日本医療機能評価機構認定病院
Copyright(C) 2009 UNIVERSITY OF OCCUPATIONAL AND ENVIRONMENTAL HEALTH,JAPAN. All rights reserved.