新型コロナウイルス感染症に関するお知らせ

本院のコロナ対策 安全安心な医療を提供 安心して病院をご利用ください

患者さんへのお知らせ・お願い

■ 当面の間、大学病院の開館時間を8時15分とさせていただきます。

診療受付時間のご案内

受付時間
 ※診療科ごとに診療日が異なりますのでご注意ください。
初診 午前 8時30分~11時00分
午後

13時00分~14時30分 (形成外科、一部専門外来)

再診 午前 8時30分~11時00分
午後 13時00分~14時30分

診療日を確認する


休診日

土・日祝日、年末・年始
(12月29日~1月3日)
開学記念日:4月28日

産業医科大学病院モバイルサイト

参考:届出感染症

参考:届出感染症

   平成19年9月15日現在、当院にて医師が保健所へ届出を行う感染症は以下のとおりです。

 

届出期限  届出対象者  届出対象疾患  分類
診断したら直ちに届け出る感染症  擬似症患者、患者、無症状病原体保有者のいずれの場合でも届出の義務が有ります。
重症急性呼吸器症候群は、病原体がSARSコロナウィルスであるものに限ります。 
 エボラ出血熱
クリミアコンゴ出血熱
痘瘡(天然痘)・ラッサ熱
ペスト・マールブルク病
南米出血熱

1類

染症

結核
重症急性呼吸器症候群
 


染症

患者、無症状病原体保有者のいずれの場合でも届出の義務が有ります。  急性灰白髄炎(ポリオ)
ジフテリア
 
腸管出血性大腸菌感染症
細菌性赤痢・コレラ
腸チフス・パラチフス
 


染症

A&E型肝炎・発疹チフス
高病原性鳥インフルエンザ
マラリア・オウム病
ボツリヌス症・レジオネラ症
ウェストナイル熱・エキノコックス病・黄熱・ライム病・回帰熱・Q熱・狂犬病・コクシジオイデス症・ツツガムシ病・腎症候性出血熱・日本脳炎・ブルセラ病・デング熱・ニパウィルス感染症・炭疽・日本紅斑熱・ハンタウィルス肺症候群・リッサウィルス感染症・サル痘・野兎病・Bウィルス病・レプトスピラ症 


染症

診断してから7日以内に届け出る感染症
麻疹は当面,直ちに届出でなければならない 
患者の場合に届出の義務があります。
後天性免疫不全症候群・梅毒は無症状病原体保有者の場合も届出が必要です。  
 アメーバ赤痢・髄膜炎菌性髄膜炎・クリプトストリジウム症・梅毒・破傷風・急性ウィルス性肝炎(A&E型肝炎は前出)・急性脳炎(ウェストナイル脳炎/日本脳炎は前出)・クロイツフェルトヤコブ病・劇症型溶血性連鎖球菌感染症・後天性免疫不全症候・ジアルジア症・先天性風疹症候群・バンコマイシン耐性黄色ブドウ球菌感染症・バンコマイシン耐性腸球菌感染症・麻疹・風疹


染症
 

      

     

このページのトップへ