トップページ > 学生生活 > 学生生活施設利用 > コンピュータ実習室及び学習室について

コンピュータ実習室及び学習室について

□利  用□

コンピュータを用いた授業、当該授業の補習及び自己学習

□場  所□

  1. コンピュータ実習室:6号館2階大6208室小6207室
  2. 学習室:6号館2階6201室6202室

□利用時間□

8:00~22:00、土・日曜日:13:00~18:00(学習室については、平日のみ利用可)

  1. コンピュータ実習室で授業等が行われている場合、学生は、履修している講義以外では入室できない。これに反した場合、使用しているパソコンが使用不能な状態にされることがある。
  2. 学習室の1日の利用時間は最長2時間とする。

□閉 室 日 □

祝日、開学記念日(4月28日)、年末年始(12月29日~1月3日)

□手 続 き □

コンピュータ実習室に入室する際には、学生証が必要。学習室の利用は事前に管理室で利用手続きを行い、管理室員(不在のときは1号館1階の警備員)の指示を受けること。

□注意事項□

  1. 飲食は禁止。
  2. 機器・備品、ソフトウェアの持ち出し、ソフトウェアのコピー禁止。
  3. パソコンのハードディスク内へのファイル保存、ソフトウェアのインストール禁止。
  4. 学内、学外のネットワークに支障を与えるような行為禁止。
  5. 教卓上の機器使用はしないこと。
  6. 国内やネットワークで接続した国の法律に違反する行為禁止。
  7. 使用後は、機器・空調・照明等の電源を切り退室すること。
  8. 機器及びソフトウェアの使用については十分注意して取扱うこと。
  9. 機器やソフトウェアにトラブルが生じた場合、または破損・紛失した場合は直ちに管理室員に連絡し、指示に従うこと。
  10. 17時15分以降および土・日曜日の使用時に(9)のことが発生した場合は、翌日(休みの場合は、次の平日)管理室員に連絡し、その指示に従うこと。
  11. 利用者の責により、機器及びソフトウェアを滅失、または破損した場合はその利用者が当該損害を賠償すること。*禁止事項の違反や悪質ないたずら等、他の利用者に迷惑をかけたものに対しては、入室禁止及びアカウントの停止等を行うことがある。



文責:学生課
更新日:令和元年8月1日